For Teachers

「資格なし」のままオンライン日本語教師続ける?資格を取った方が【正解】

タイトル「資格なしのままオンライン日本語今日を続ける?」

みなさん、こんにちは。

「オンラインで日本語を教え始めたけど、このまま続けててもいいのかな?」

「資格もないからレッスン料も値上げできないな」

「生徒さんの質問にしっかり答えられなくて、次のレッスンの予約が入らなくなっちゃったな」

と悩んでいる方、いらっしゃいませんか?

日本語教師歴20年になりそう(サバ読みたい)な私、MIKIが日本語教師の視点でお話しいたします。

自分の強みは「低価格」になっていませんか?

実は私もオンラインで日本語を教えていました。

同じ日本語教師のカテゴリーにいた先生の方々はびっくりするくらいの低価格でレッスンを提供していました。

日本語教師カテゴリーのランキングでは低価格の先生方が入っていました。

よく見てみると、低価格の競争ランキングのようでした😭

一方、私は有資格者であり、経験も長いこともあり、あまり低価格でのレッスンを提供することはしたくありませんでした。

やはり、資格を取るために勉強した時間や費やしたお金も少額ではありません。しっかりと私の価値を打ち出していきたいと思い、比較的高めの設定でスタートさせました。

それでも、固定の生徒さんをつけることができました。その固定の生徒さんは詳細にレッスンのレビューを書いてくださるおかげで、新規の生徒さんからの予約も入り、順調にオンラインレッスンをしていました

1年目をすぎたあたりに、消費税が上がったこともあり、レッスン料も値上げしてみました。それでも、それまでの固定の生徒さんはそのまま予約をし続けてくれました

低価格が強みだったら、値上げはしづらいです。レッスンのために準備をしますよね。その準備の時間はその価格に反映されていますか?あなたの大切な時間です。しっかりと反映させていいんです。

あなたの強みを低価格以外にシフトしていきませんか。

日本語の構造を基礎から学ぶことで自信につながる。

レッスン時間中にとっさにされた生徒さんからの質問に自信を持って答えられていますか?

質問に対して「なんでって言われても、そう話さないとおかしいから」って思ったことありませんか。

これは日本語教師なら、しっかりとわかるように教えることができます。できないといけないんですが。

日本語を教えたり、一緒におしゃべりすることに資格は必ずしも資格は必要ないかもしれません。しかし、今何かモヤッとしているんだったら、資格を取ることも検討したらいいですね。無料の説明会などもあり、いろいろと質問してみるのもおすすめです。
日本語教師養成講座

資格を取ったらもっと生かせる!もっと広がる!!

資格を取るためには、現在(2020年10月現在)では様々な方法があり、将来的には国家資格になる動きがあります(詳細は割愛します)。

「日本語教師になるためには」などで検索すると、多くの方の有益な情報がたくさんありますので、ここでは資格を取ったら、広がる可能性をお話ししたいと思います。

オンラインで教えるだけではなく、次のようなところで資格が生かせます。

・日本国内、海外での日本語教育機関

・企業内の出張レッスン

・小学校、中学校で日本語指導の教諭

・JICA青年海外協力隊、JICAシニア海外協力隊

まだまだ、可能性はあります。

資格を取ることで、日本語教師として働くことの可能性が一気に広がります。

こちらもぜひ参考にしてみてください。

最後に

オンラインで日本語を教える人が増える中、なんとなくもやっとしている人が多いんじゃないかと感じ、このような記事を書いてみました。いかがでしたでしょうか。

日本語を教えることに楽しさを感じたり、日本語の構造の不思議、楽しさを感じたら、是非資格を取って、あなたの強みとして生かしてもらいたいと思います。

そして、私たちと一緒に日本語教育を支えていっていただけたらと思います。応援しています。