★日本語教師ママの子育て

言葉に気をつけなさい

こんにちは。

ブログを覗きに来ていただき、ありがとうございます。
昨日は長野市冬の花火大会でした。
日本の誇る伝統文化の花火を堪能してきました。
さて、「ことば」を生業としているため、我が子どもたちの「ことば」も気になるわけで。
兄さんは小学一年生。
少々荒い言葉遣いがかっこいいと感じ始めているようです。
友達同士の会話を聞いていると、家では使わない言葉が聞こえてくることも。
「おれさー」
あれ?名前が一人称だったのに。
「じゃあなー」
あばよ!は、なしですか?
家では聞かない言葉を使っているということはTPOで、使い分けができているということ、でしょうか。
そう信じてますが。
仲間うちでの言葉も大切なコミュニケーションのひとつだと考えています。
ただ感情的になった時に飛び出す言葉たちには、かなり厳しく注意はします。
そして、落ち着いた時にマザー・テレサの言葉を一緒に読んでみます。

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。

言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。

行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。

習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。

性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。

自分への戒めも込めて。